MENU

摂社末社の意味とご利益とは?

火之御子

神社に行くと本殿とは別に小さなおやしろのようなものや、ほこらのようなものがありますよね。

この小さやお社や祠は摂社せっしゃ末社まっしゃといいます。

摂社末社にはそれぞれ神様がお祀りされています。普通は本殿とは違う神様がお祀りされていますね。ということは何かご利益があるのでしょうか?もちろん摂社末社にお祭りされている神様にもご利益はあります。

でも聞いたことのない神様やあまり馴染みのない神様もいますね。

がお祀りされています。

どうして神社には摂社末社があるのでしょうか?

摂社末社にはどんなご利益があるのかしょうかいします。

摂社末社でよくみかける神様も紹介しますので。摂社末社をお参りするときの参考にしてくださいね。

 

目次

摂社末社とは?

本殿とは違う場所にあって。神様をお祭りする施設を摂社とか末社といいます。

神社の敷地内にあるものは境内社けいだいしゃ。敷地の外にあるものは境外社けいがいしゃといいます。

 

摂社と末社の違い

摂社は本殿より小さいけどお社になってるもの。末社はそれより小さいもの。となんとなく大きさで分けているようにも見えますよね。

でも摂社と末社を区別するはっきりした基準はありません。

明治から戦前までは一応の基準はありました。摂社は本殿のご祭神の家族。ゆかりのある神様。本殿の神様の荒御魂。その土地に古くから鎮座している神様。本殿が移動する前に祀られていた場所にある社が摂社。それ以外の勧請した神様を末社とよんでいました。摂社は末社よりも格上とされました。

でも現在ではとくにはっきりした区別はされていません。おおまかに昔の分け方で呼んでいることも多いです。でも摂社も末社も本殿に付属する施設という意味では同じ。とくに上下関係はありません。

摂社と末社でもご利益はあるの?

摂社末社のお社は小さいものが多いです。小さな祠のようなものもあるし。あまりご利益なさそう。と思う人もいるかもしれません。

でも小さいからと言って見過ごすのはもったいない。というのも摂社末社は支店・窓口のようなもの。本体になる神様と繋がるための窓口だからです。

例えは変ですけど。神様本体が銀行の本店なら、定された神社は銀行の支店、摂社末社はATMのようなものです。ATMでは大口融資やローン。大金の入金出金はできませんが普段使う分のお金は引き出せます。

それと似たようなもので日常的なお願いなら摂社末社でも十分なのです。

むしろその摂社末社がきちんと手入れされているかどうか?お供物がきちんと備えられているか?その摂社末社が大事に祀られているかどうかが大切です。

放置されているようなら神様と繋がる窓口は閉じているかもしれません。

でも大事にされている摂社末社なら神さまと繋がることはできます。お願いしてみるといいでしょう。

摂社末社にお祀りされている代表的な神様

摂社末社によくお祀りされている神様を紹介します。

一般的な内容を書いていますが、神社によっては名前やご祭神・ご利益が違うことがあります。

稲荷社

ご祭神:宇迦之御魂神・保食神
ご利益:商売繁盛・豊作・食べ物など。

八幡社

神様:応神天皇
ご利益:勝負運・開運など。

天満社・天神社

ご祭神:菅原道真公
ご利益:学業上達・受験合格・文章の才能・書道や詩など文化的な芸事など。

神明社

ご祭神:天照大神
ご利益:豊作・衣食住・平和など。

大国主社

ご祭神:大国主命
ご利益:経営・医療・縁結び・夫婦円満・子宝など。

熊野社

ご祭神:熊野権現
ご利益:無病息災・長寿・商売繁盛・開運など。

恵比寿社

ご祭神:恵比寿神
ご利益:商売繁盛・大漁など。

諏訪社

ご祭神:諏訪明神(建御名方神)
ご利益:勝負運・豊作・家内安全・狩猟・水と風など。

祇園社・八坂社

ご祭神:須佐之男尊
ご利益:疫病退散・無病息災・勝負運など。

白山社

ご祭神:菊理姫神
ご利益:縁結び・夫婦円満・航海・漁業・豊作など。

宗像社・厳島社

ご祭神:宗像三女神
ご利益:航海・交通安全・大漁・商売繁盛など。

日吉社・山王社

神様:大山咋神
ご利益:方位除け・厄除け・家内安全など。

大山祇社・三島社

神様:大山津見神
ご利益:海上交通・勝負運・出世・農業・鉱山など。

春日社

神様:天児屋命・武甕槌命
ご利益:開運・厄除け

鹿島社・香取社

ご祭神:武甕槌神・経津主神
ご利益:勝負運

金刀比羅社・金比羅社・琴平社

ご祭神:大物主神
ご利益:航海・海運・漁業・船舶・農業・医療・芸事など

住吉社

ご祭神:住吉大神
ご利益;航海・海運・漁業・農業・お祓いなど。

 

愛宕社・秋葉社

ご祭神:火之迦具土神
ご利益:火事を防ぐ

貴船社

神様:高龗神
ご利益:雨乞い・雨止・心願成就など。

妙見社

神様:天之御中主神
ご利益:創造・起業など。

庚申社

ご祭神:猿田彦神
ご利益:道案内

粟島(嶋)社・淡島(嶋)社・淡路社

ご祭神:淡島神
ご利益;安産・子授け・裁縫上達・婦人病・女性関係全般。

 

 

 

もちろんここに紹介した以外にもたくさんの摂社末社があります。

知らないからと言って素通りせずに、自分の希望にあう神様ならお願いしてみるのもいいかもs李れません。摂社末社は昔の人が神様のご利益をもとめて勘定したものが多いですから。

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次