MENU

白い蝶々のスピリチュアルな意味

シロチョウ

 

白い蝶のスピリチュアルな意味を紹介します。

色の白い蝶といえばモンシロチョウなど様々な種類の蝶々がいますね。

でもここでとりあげるのは昆虫学者が付けた種類名ではありません。

モンシロチョウ、シロチョウやそれ以外の白い蝶々もふくみます。

白く見える蝶々全般についてのスピリチュアルな意味です。

あなたの目や心に「白い蝶々」とうつったもの・感じたもの。

それがここで紹介する白い蝶々です。

 

目次

蝶は再生と変化の象徴

まず蝶の色に関係なく蝶全体に言えることがあります。蝶は再生と変化の象徴です。

蝶は小さな卵からいも虫の形で生まれます。草木の上で歩きまわって葉っぱを食べて成長します。やがて蛹になって動かなくなります。

そして美しい羽をもった蝶へと変化して空に飛び立っていきます。

飛べないいも虫から、空飛ぶ蝶へ。
目だなないものから、美しい生き物へ。

地球上には一生の間に何度か変化する生き物はいくらでもいます。でも蝶ほど劇的な変化を行うものはわずかです。

あなたは蝶はありふれたような生き物と思っているかもしれません。でも実は地球上でも珍しい変化をする生き物なのです。

貴重な生き物に出会えた。そこには何か意味があるはずです。

あなたは今、変化の時期なのかもしれません。

今までの殻を破って新しいことにチャレンジする時期かもしれません。

白い蝶々は縁起が良い

モンシロチョウだけでなく、世界各地の文化や伝統で白い蝶々は縁起のいい生き物と言われています。白は平和、やすらぎ、幸福の色。

白い模様があなたの近くに近寄ってきたり、家の中にはいってきたりしたら。あなたに幸運が訪れる前触れなのかもしれません。

白い蝶はとくにスピリチュアルと繋がりが深い

蝶は魂の世界と結びつきがつよい生き物と考えられています。

その中でも白い蝶はとくに魂の世界・スピリチュアルな世界との結びつきが強い蝶です。

白は純粋さ・無垢な心・浄化を意味する色です。

白い蝶があなたの前に現れたら。意識をむけてあげてください。

亡くなった家族かもしれませんし、大切な恋人・友人だったかもしれません。思い当たることはありませんか?亡くなった人に親しい人・大切な人がいたかどうか。

さまざまな色がある中でも白はとくに神聖なものとの結びつきが強いです。

白い蛇・白い狐。日本では神様の使いはたいていは白です。

外国でも天使や神様はたいていは白い服を着ています。

あなたを見守る神様や霊的な存在があなたにメッセージを送っているのかもしれません。

あなたの心に何かモヤモヤしたもの。

あなたの心がなにかに囚われて前に進めなくなっているとき。

今悩んでいるものは大げさなものではない。

クヨクヨするようなことではない。

心を切り替えて、別の可能性に向けて進みなさい。

あなたには変われる可能性があるのだから。

とメッセージを送っているのかもしれません。

あなたに近づく蝶にはとくに意識を向けてください

とくに蝶があなたの上に止まったり。あなたの周りをくるくる飛び回っているとき。そこには何かの意志が働いているのかもしれません。

誰かあなたにメッセージを送りたい人が蝶の形をかりて何かを伝えようとしているのかもしれません。

ただ飛んでいるのではありません。

あなたに向かって飛んできている、あなたの上に止まった、周囲を飛び回っている。

そんな蝶がいたら、注意を向けてください。

なにかが心にひらめくかもしれません。それがあなたに伝えたいメッセージかもしれません。

偶然ではないことに気づくことが大切です

蝶はよく見かける生き物かもしれません。とくに白い蝶は珍しくないかもしれません。

でも、どこにでもいるのに、どこに行ってもいいはずです。

でもあなたに向かって飛んできたとき。

あなたの周囲にいたとき。

そこには何か意味があるのかもしれません。

それを偶然ですませるか、意味を感じ取るかはあなた次第。

チャンスを掴める人はささいなことでも見逃さない人です。

そしてその蝶の色が「白」だったとき。

なにかがあなたにメッセージを伝えようとしているのかもしれません。

今が変化の時期。

今あなたの頭を占領しているものから解き放たれる時期なのかもしれません。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる