皆中稲荷神社・新宿で金運アップ宝くじの当選祈願

せっかく東京に来たので有名なパワースポットに行きたい。新宿方面でいいところはないかな?と探して行ったのが皆中稲荷神社

なぜ皆中稲荷を選んだかというと、宝くじに当たると評判だからです。賭け事や宝くじ、ロトが当たる、金運が上がるという噂が絶えない神社のようです。それほど凄い神社があるなら行くかないでしょう。

しかも今回は東京には仕事で来たので滞在時間はあまりありません。限られた時間で行くなら開運スポットも厳選したいです。というわけで期待を込めて行ってきました。

 

アクセスは便利

皆中稲荷は東京都新宿区百人町にあります。JR山手線・新大久保駅とJR中央本線・JR大久保駅の中間に位置します。

一番近い駅はJR山手線・新大久保駅。グーグルマップでルート検索するとわずか徒歩1分です。というわけで山手線に乗って新大久保駅から行きました。

JR新大久保駅

 

関西在住の人間にはJRの緑の駅表示が新鮮。JR西日本は青ですからね。

駅を出るといきなり賑やかな通りでした。

大久保駅周辺

東京って町の看板が派手ですよね。特に新宿区の繁華街は街にあふれる情報量がすごいです。渋谷駅周辺はもっとすごいことになってました。京都は景観に規制があるのでここまで派手な町並みはなかなか見られません。ノリは全く違いますが、この猥雑さは大阪に近い感じがします。

本当にこんなところに神社があるの?って不安になってきました。

JR新大久保駅の改札口を出たら、左方向に進みます。

歩くこと1分。見えてきました。ビルの隙間にひっそりと建ってます。車で通ったら間違いなく見過ごすと思います。

皆中稲荷神社の境内

皆中稲荷鳥居

 

参道には小さな社がいくつもあります。御嶽神社、厄除稲荷神社、三峯神社です。

皆中稲荷参道

 

百人弁財天社です。こちらも商売繁盛の神様です。

 

 

こちらは手水舎。狐の彫刻が見えますね。

狛犬

狛犬です。左側の口を閉じた吽(うん)の像。筋肉質で迫力あります。
狛犬

こちらは右側。口を開いた阿の像。

なかなか勇ましい姿です。口の中が赤いのが細かい。

狐の像

こちらは狐の像。右の狐は手の下になにかいます。たぶん子供を抱いていたのでしょうね。

歯をむき出して威嚇しています。勇ましい狐の像は珍しいですね。風化のせいか、うまい具合に背中がきつね色になってます。

右の口を開いた狐は玉(宝珠)を持っています。目つきが恐い。

狐像

苔むしたせいで緑のきつねになってる。

皆中稲荷本殿

いよいよ本殿にお参りです。

皆中稲荷

平日でしたが常に人が訪れていました。やはり人気あるのでしょうね。

皆中神社ができたのは天分2年(1533年)。戦国時代まっただなかです。このあたりの守り神。として稲荷之大神を迎えたそうです。

本殿。最近遷宮したのでしょうか。小さいけど立派なお社でした。

皆中稲荷

本殿の前にも狛犬がいます。こちらはちょっとズングリ体型。玉を抱えてます。

 

皆中の由緒

神社の由緒書きによりますと。こんないつわがあるそうです。

江戸時代。幕府は鉄砲隊(百人隊)をこの地に駐屯させていました。地名の百人町はここから来ています。

鉄砲与力(鉄砲隊の人)が練習にはげんでいましたがなかなか上達しません。あるとき、与力が悩んでいるうちに寝てしまいました。夢の中に稲荷之大神が出てきて霊符を授かりました。与力は翌朝、お参りしたあと射撃をしたところ百発百中でした。

これを目にしたたの隊士たちも競って神社で霊符をさずかって射撃したところ百発百中になりました。この噂を聞きつけた付近の村人たちも様々な願い事をするようになりました。それ以来、皆中(みなあたる)の稲荷とよばれるようになったということです。

なるほど、なんでも当たるということから。宝くじも当たると言われるようになったのですね。

 

参拝後の感想

皆中稲荷はとっても行きやすいしご利益ありそうな場所。賑やかな街の中にありましたが、境内は明るい雰囲気のいい場所でした。行ってよかったと思います。賭け事や宝くじを買うときにはこちらにお願いするといいかもしれませんね。駅からも近いし新宿方面の開運スポットならここは行っておきべきなんじゃないかな。って思いました。

 

新大久保は別世界?駅の反対側はこんなかんじ

ちなみに・・・皆中稲荷とは関係ありませんが。

新大久保駅を出て右に行くと町並みがこんな感じになってしまいます。日本だかどこなのかわかりません。韓国・中国・インド・ベトナム・タイの料理やグッズの店が密集する怪しい雰囲気に・・・(失礼)。ここが東京なの?って感じです。

日本じゃないみたい。

大久保

アジアンテイスト満載の町並みが見えてきたら皆中稲荷からは遠ざかってる証ですので念のため。

 

神社の情報

ご祭神 :宇迦之御魂神
参拝時間:自由
御札場所:9時~17時
電 話 :03-3361-4398
住 所 :東京都新宿区百人町1丁目11-16
公式サイト:皆中稲荷神社

アクセス

皆中稲荷に行くのは電車が便利です。JR山手線なら新大久保駅からわずか徒歩1分です。

駐車場:なし

電車
JR中央本線 JR大久保駅より徒歩で約4分。
JR山手線 新大久保駅より徒歩で約1分。

東京都新宿区百人町1丁目11-16