4)伝統行事と習慣

3月3日上巳の節句は雛まつりその意味は?

3月3日はひなまつり。 でもどうして3月3日にお雛様を飾るのでしょうか? ひな祭りの意味を紹介します。 3月3日は上巳の節句 別名「桃の節句」 古代中国には季節の変わり目に邪気払いをする習慣がありました。 この変わり目に邪気払い...
4)伝統行事と習慣

バレンタインデーの意味と由来

2月14日はバレンタインデーです。 日本では女性が男性にチョコレートを贈る日になっています。 でもナゼでしょうか? 聖バレンタインはキリスト教の聖人です。聖バレンタインを祝う日はキリスト教圏で広まりました。 でもなぜ聖バレンタインを...
スピリチュアルな意味

エンジェルズゲートの意味

2021年(令和3年) 2月3日は立春ですね。 いつもは2月4日のことが多いです。でも暦の関係で2月3日なったり5日になったりします。 2021年(令和3年)は124年ぶりに2月3日が春分になります。 そして春分の日はスピリチュアル的...
4)伝統行事と習慣

節分は疫病を防ぐ日・豆まきの由来と意味

2021年(令和3年)2月2日は節分ですね。(2月3日の年もあります) どうして節分に豆をまくのでしょうか? そもそも節分とは何でしょうか? 鬼ってなんでしょうか?単に悪い者と思っているかもしれません。 現代では様々な意味に「鬼」と...
4)伝統行事と習慣

2021年の恵方。恵方巻にはどんな意味がある?どうすればいいの?

節分が来ると話題になるのが「恵方巻き」 家庭で手軽にできるし、縁起がいい。というのでちょっとしたブームになってます。 「でも、うちは豆まきだけだよ」とか 「恵方まきはやらないよ」 という方もいるでしょう。 もともとは大阪...
4)伝統行事と習慣

1月7日に春の七草を食べて冬をのりきろう

1月7日には七草粥をたべますよね。 芹(せり)、薺(なずな)、御形(ごぎょう)、繁縷(はこべら)、仏の座(ほとけのざ)、菘(すずな)、清白(すずしろ:大根)の七種類の植物をお粥に入れていただきます。 七草は寒い冬にビタミンの豊富な若草を...
スピリチュアルな意味

2021年丑年はどんな年になる?過ごし方は?

令和3年・2021年は丑年です。 2020年は新型コロナウィルスの流行で世界中が大変な年でした。2020年の年始には東京オリンピック・パラリンピックが中止になるとは誰が考えたでしょうか? でも世の中は大きく変わっています。 では令和3...
6)神様仏様辞典

天神さま・菅原道真公はどんな神様?ご利益は?

天神さんは学問の神様。菅原道真公(菅公)をお祀りする神社です。 歴史上の人物で公家だった菅原道真がなぜ神様になったのでしょうか? 以外に菅原道真が神様になった理由は怨霊になったからでした。 まずは歴史上の人物としての菅原道真の人生。怨...
タイトルとURLをコピーしました