夏至 (2024) のスピリチュアルな意味・太陽エネルギーでデトックス&リフレッシュ

夏至2024

こんにちは。たかふみ@開運日和 です。

今回もあなたの暮らしに役立つスピリチュアルな話題をお届けします。

一年で一番太陽の出ている時間が長いは夏至ですね。

昼が一番長いということは、夏至は1年で太陽のエネルギーが一番長く降り注ぐ特別な日だということ。北半球ではこの日を境に本格的な夏が始まります。

2024年の夏至は6月21日です。

夏至は二十四節気のひとつで古くから重要な節目でした。でもそれだけではありません。スピリチュアル的にはとても大切な意味をもつ日なのです。

夏至は1年で最も陽のエネルギーが強くなる日とされています。陽のエネルギーは、生命力や活力、行動力を象徴し、心身ともに活性化させる効果があると考えられています。

一方で夏至は気温や湿度が大きく変化する日です。そのため体調不良や気分の落ち込みなどを感じやすい人もいますよね。

でも夏至を正しく理解して適切な過ごし方を心がければ心身を浄化し、新たな自分へと生まれ変わるチャンスにもなります。

このブログ記事では夏至のスピリチュアルな意味、体調不良、おすすめ過ごし方などを詳しく解説します。

太陽の恵みを目いっぱい受けて心身ともに充実した夏を過ごしましょう。

 

目次

夏至の意味とは?

夏至とは?

夏至の読み方は「げし」です。
「かし」ではありません。

夏至は北半球では一年で一番昼が長い日、南半球では一年で一番昼が短い日です。二十四節気の一つです。

天文学的には太陽が黄経90度になる瞬間を夏至点といいます。つまり地上から観測して一年で太陽の高度が最も高くなる瞬間です。

暦や一般には夏至の起こる日を夏至日、夏至の日といいます。夏至日は日本では旧暦5月・新暦6月に起こります。

夏至の日の日照時間は緯度によって違いますが日本では約14時間34分です。一年で日照時間が短い冬至は9時間40分くらい。1日24時間のうち5時間も違うって凄く大きいですよね。それだけ太陽から受けるエネルギーの量が違うのです。

でも夏至が日の出が一番早いわけでも、日の入りが一番遅いわけでもありません。夏至はあくまで日の長さ(日の出から日の入りまで時間)が最も長い日のこと。日の出が早い日が夏至の約1週間前。日の入りが遅い日は夏至の約1週間後が多いです。

2024年の夏至はいつ?

2024年の夏至は  6月21日(金曜日)です。

二十四節気の夏至

古代中国では1年を24に分け、その10番目を夏至と呼びました。黄河中流域の気候をもとに作られているので日本の気候とは合わない部分もありますが。季節変化を表現するものとしては便利なので日本でも広まりました。

二十四節気では夏至日(2024年は6月21日)を過ぎて次の小暑の前日(2024年は7月5日)までを夏至とよびます。

夏至は特定の日と期間を表す2つの意味があります。

2024年夏至のスピリチュアルな意味

1年で最もポジティブなエネルギーが強い日

夏至日は1年で一番、太陽の出ている時間が長く。太陽が高いところにいます。そのため太陽から受け取るエネルギーは一番多くなります。

古代から日本人に受け継がれた大和言葉では「ひ」は太陽を意味すると同時に魂や生命を支えるエネルギーも意味します。太陽は生命力の源と同時に魂のエネルギーの源なのです。現代のスピリチュアルな解釈では「ポジティブなエネルギー」になりますね。

太陽からたくさんのエネルギーを受取り精神的にも肉体的にも活動的になやすいのがこの時期です。

スピリチュアルエネルギーが変わる時

夏至は北半球では太陽のエネルギーが最も強いです(南半球ではその逆です)。

冬至から夏至になるまで日照時間はどんどん長くなります。夏至でピークを迎え。夏至を過ぎると日照時間は日ごとに減っていきます。つまり夏至は太陽のエネルギーの流れが変わる時なのです。現実には夏至を過ぎると日照時間が減り続けますが気温は上がり続けます。これは太陽エネルギーを受けた地上が温まり様々な活動を続けているからです。

地球上で太陽のエネルギーを受けて暮らしている私達も同じです。太陽からたっぷり受けたエネルギーを使ってこれからアクティブに動く時期に来ているのです。

浄化(デトックス)

夏至はスピリチュアルなエネルギーが切り替わる時。北半球では陽のエネルギーが一年で一番高まるときです。陽のエネルギーは「生命力」「活力」「行動力」などを象徴しています。

そのため夏至はスピリチュアルな意味では「古いものを手放し、新しいものを取り入れる」という浄化やデトックスの意味があるとされます。

夏至と体調不良

北半球では夏至が近づくにつれて日照時間が長くなるので気温や湿度が上がり、体への負担が増えていきます。特に急激な気温変化や湿度の上昇は体調不良を引き起こす原因になります。また季節の変わり目にもなるので体のリズムが崩れやすくなり、精神的にも不安定になりやすくなります。

具体的には以下のような症状が現れやすくなります。

だるさ
食欲不振
頭痛
めまい
眠気
集中力の低下
吐き気
イライラ

他にも様々な症状が出る人もいるでしょう。

ただし、これはスピリチュアルな変化ではなく肉体的な変化です。よく肉体の疲れや不調をスピリチュアルなものだと思っている人もいますが、それは危険です。

スピリチュアルな好転反応だから大丈夫。と決めつけていると熱中症や脱水症状、風邪などの重重い症状になってしまうこともあります。

とくに近年は気温の変化が大きく一気に高温になりがち。精神的にも肉体的にも付いていない人が増えています。無理をしないことが大切です。

夏至の体調不良を防ぐためには以下の点に注意することが大切です。

規則正しい生活を送る
十分な睡眠をとる
バランスのとれた食事を心がける
適度な運動をする
水分をこまめに補給する
紫外線対策をする
ストレスを溜めない
リラックスできる時間を作る

体調に異変を感じたら無理せず休息をとることが大切です。症状がひどい場合は医療機関を受診することをおすすめします。

 

2024年 夏至にすること

お勧めの過ごし方を紹介します。夏至の日だけではなくて、夏至までの期間にするのも大切ですし。それを過ぎても大丈夫です。できる範囲でいいので試してみてください。

太陽の光を浴びる

朝日を浴びるのは気持ちいいものです。この世界で中で生きていることの素晴らしさを感じさせてくれます。

太陽の光を浴びるのは肉体の健康だけでなく心の健康にもとても大切。せっかく1年で一番強くエネルギーを受けられるのですから、太陽の光を浴びないのはもったいないです。

太陽の光を浴びるのはとても大切なのですが。ちかごろは日中は紫外線が強いので紫外線があまり強くない朝日を浴びるのがとくにお勧めなのです。

浄化をする

スピリチュアルな意味では夏至は心の浄化に最適な時期です。

夏至の日やその前後に次のような方法で浄化を行ってみてはいかがでしょうか。

断捨離: 使わなくなったものを処分し、身の回りを整理整頓しましょう。不要なものを手放すことで、心もスッキリとします。

瞑想: 静かな場所で目を閉じ、呼吸に意識を向けながら瞑想しましょう。雑念を捨て、心を落ち着かせることで、内なる声に耳を傾けやすくなります。

自然に触れる: 緑豊かな公園や海辺など、自然の中でゆっくりと過ごしましょう。自然のエネルギーは、心を癒し、浄化する力を持っています。

感謝の気持ちを持つ: 自分が持っているものに感謝の気持ちを持ちましょう。感謝の気持ちを持つことで、心が豊かになり、ポジティブなエネルギーを引き寄せやすくなります。

夏至は、自分自身と向き合い、心を浄化するのに最適な時期です。ぜひ、この機会に心のデトックスを行い、新しい自分へと生まれ変わりましょう。

自分自身を振り返る

夏至は自分を振り返り、内面と向き合うのに最適な時期とされています。夏至の日は次のような方法で自分自身と向き合ってみてはいかがでしょうか。

瞑想

静かな場所で目を閉じ、呼吸に意識を向けながら瞑想しましょう。雑念を捨て、心を落ち着かせることで、内なる声に耳を傾けやすくなります。

ジャーナリング

マインドフルネスの広まりとともに注目を集めているのがジャーナリングです。あなたの考えや感情をノートに書き出してみましょう。あなたは何をかんがているのでしょうか?本当は何をしたいのでしょうか?何を望んでいるのでしょうか?頭の中を整理することで自分自身をより深く理解することができます。

また過去一年を振り返り、あなたが経験したこと、学んだこと、成長したことを書き出してみましょう。自分自身の歩みを振り返ることで、これからどうすればいいのか見えてくるかもしれません。

自然に触れる

緑豊かな公園や鎮守の森のある神社など。緑のある自然の中でゆっくりと過ごしましょう。自然のエネルギーは心を癒しあなた自身とつながりやすくしてくれます。

夏至は自分自身と向き合い内面と向き合うことで新たな自分へと生まれ変わるチャンスです。ぜひ、この機会に自分自身を振り返り内なる声に耳を傾けてみてください。

ポジティブなことを考える

夏至の前後の期間は陽のエネルギーが高まる期間。ポジティブな心、前向きな心、向上心、探究心が高まりやすいそんな意味のある期間です。

「やればできる」
「私はできる」

あなたの心の中で何度も何度も叫んでみてください。少しずつ潜在意識のブロックが外れるかもしれません。

だからポジティブな心を持つことがとても大切なのです。

感謝する

それは今、あなたが生きていることに感謝します。普通に生きているってそれだけでも凄いことなんです。世の中にはあなたの思っている普通ができない人がたくさんいます。

あなたは一人だけで生きているんじゃない。様々な人や生き物、目に見えないものものも含めて。世界の一部として存在しています。もちろん夏至の日だけ感謝するのではありません。

夏至にしてはいけないこと

なにはともあれ。無理しないことです。

夏至は太陽のエネルギーが強いですから快適な生活に慣れた現代人には負担に感じる場合もあります。まずは疲れを癒やして力を溜めましょう。活動を始めるのはそれからでも遅くはないです。

2024年夏至のスピリチュアルな意味 まとめ

夏至は1年で最も太陽のエネルギーが強くスピリチュアルな力が活性化する特別な日です。

2024年の夏至は6月21日。

夏至は心身を活性化し、浄化(デトックス)に最適な時期です。太陽の光を浴び、瞑想やジャーナリングを行い自分自身を振り返り、ポジティブなことを考え、感謝の気持ちを持つことで、夏至のパワーを最大限に活かすことができるでしょう。

夏至には体調不良を感じやすい人もいますが、規則正しい生活習慣を心がけ、十分な睡眠、バランスのとれた食事、適度な運動などを心がけましょう。スピリチュアルなことだと油断してはいけません。

夏至は自分自身と向き合い、心身をリフレッシュして新たな自分へと生まれ変わるチャンスです。ぜひこの特別な日を有効活用して充実した夏を過ごしましょう。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次