新幹線のチケットを自宅で注文する

      2016/11/05

新幹線

 

旅行や帰省のとき新幹線のチケットを買うのは面倒に思いませんか?
わざわざ人ごみの多いJRの駅に行って、
緑の窓口に並んで
チケットを買うのは大変ですよね。

だれか換わりに買ってくれないかな。

自宅で注文できて、
自宅に届けてくれたら助かるのに。

実はそんなサービスがあるのです。

 

新幹線・乗車券・特急券が自宅で買える

 

新幹線のチケットをネット予約できるサイトはありますが。
受け取りはJRの駅に行かないと行けません。

取りに行く時間はない。
当日受けとるのは不安。

新幹線チケットをネットで予約して
自宅に届けてるサービスがあるのです。

シナジーチケット という予約代行サービスです。

いそがしいあなたに代わって駅でチケットを受け取って
あなたの自宅に届けてくれます。

そのぶん、手数料がかかります。
チケット1枚につき 540円~1620円の費用がかかってしまいます。
送料と事務手数料(コンビニ決済、クレジット支払い時の手数料)も必要になります。

安ければいいという方にはお勧めできませんが。

・忙しくてチケットを買いにいけない。
・人数が多いのでたくさん注文しないといけないのにそんな時間がない。
・出発当日は、あわただしくチケットを手に入れるのは不安。

という方には便利なサービスです。

お金はかかってもいいから、
新幹線チケットを手に入れたい。
という方のみ、続きを読んでください。

 

路線は?

 

JR新幹線の次の路線で予約が出来ます。

東海道・山陽・九州・東北・山形・秋田・長野・上越・北陸新幹線。

ほぼ全路線カバーできてますね。
一部予約できない駅もあるようですが。
主要な駅は利用できます。

sc02

東海道・山陽新幹線の乗車駅選択画面

 

購入できるチケットの種類は何ですか?

次のチケットが購入できます。

・新幹線各路線の回数券(指定席・自由席)
・乗車券
・特急券

座席指定、禁煙席、時間も指定できます。

チケット予約画面

ちなみに、東京-京都間の指定席をJRの窓口で買うと14,110円。
1000円高くなってますね。
利便性とひきかえにこのくらいの金額を出してもいいという方なら重宝すると思います。
JRの駅を往復するのもお金と時間がかかりますし。
駅まで行く時間をお金で買うってことですね。

予約はいつ出来る?

 

予約ができるのは、
乗車の1ヶ月前の朝11時から
乗車日の5日前の22時までです。

直前になっての購入は出来ません。
余裕を持って計画をたてたいときに適してます。

チケットはいつ届く?

 

予約がおわって支払い完了後に。
購入の手続きが行われます。

営業日の14:00までに入金できれば、
当日の間に発送してもらえます。

1~3日程度で届きます。

土曜・日曜・祝日は入金確認できないので、休み明けになります。

 

まとめ

 

安く出来るというサービスではないので、
だれにでもお勧めできるサービスではありませんが。

忙しくてチケットを買いに行く時間がない。
ゆっくり計画をたてたい。
という方には適しているサービスです。

興味があれば利用してみるのもいいかもしれません。

詳しくは公式サイトをどうぞ。

みどりの窓口に並ばなくても、新幹線の特急券・乗車券が購入できるシナジーチケット

 - 3) 観光情報